FC2ブログ

嵐丸くんへのお土産

20130517_1.jpg

嵐丸くんへのお土産に、
necoto.さんの首輪をプレゼントしました。



20130517_4.jpg

コットンの柔らかめの生地なので、着け心地がいいかなぁと。
猫ちゃん用なので、力を加えると外れやすいセーフティ首輪ですが。
リードを付けて外へ出たりしなければ、わんちゃんでも問題ないかと。




20130517_5.jpg

鈴付きにしてあげたのも、居場所がわかりやすくなってよかったみたいです。
(嵐丸くんは鈴の音は気にならないようです)



20130517_3.jpg

この柄に決めるまで、どれにしようかと迷ったのですが、
きあとお揃いっぽくしたくて…。
ブルーの花柄に決めました。(きあはピンクの花柄)



20130517_2.jpg

かわゆす・・・


嵐丸くんにはお正月に少し会ったきりだったので、
私を見て、警戒して吠えたりするのかなぁ…と、思っていましたが。。

そんなこともなく、甘えてくれたり添い寝をしてくれたり。

メロメロになって、ハイテンションで嵐丸くんの名前を呼んだり、
なぜまくっていました。

きあの目が少し気になりましたが…(笑)



20130517_6.jpg

ほんとに人懐っこい子です。





いっぽう。。

20130517_7.jpg

「どうも。チョロ松です」(母の愛亀)



20130517_8.jpg

お母さんは、いつもきあに亀を見せたがります。



20130517_9.jpg

「お母さん、コレは…食べ物なのかしら?」



20130517_10.jpg

少しだけ、庭を散歩しました。
いつもは興味津々の鳥の声も、外にいて聞こえると怖いみたいです(^^;)



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ


帰省

20130516_1.jpg

「ジーーーーーッッ」

きあの目線の先にいるのは・・・




20130516_2.jpg

「ワンッ!ウーーッ!ワンッ!ワンッ!」

嵐丸くん。




20130516_3.jpg

「黙れ小僧っ」

きあの方が小娘です。



しばし実家に帰っていました。

20130516_5.jpg
20130516_6.jpg
20130516_7.jpg

「〜♪」

今回も自由にノビノビと家の中を探検しまくっていました。




実家でちょっと慌てた出来事がありました。
両親が寝静まり、私がお風呂に入っている間に…


「きあ、油を舐める」

やけに大きな音で長い間、口をクチャクチャさせていて。
変な物を食べたかも!?と、口を開けさせたら、なんか匂う…。
でもその匂いが何なのか、わからず。

しばらくして、台所に行ったら、その匂いの元を発見。
夕ご飯のトンカツを揚げたサラダ油でした。。。
(よく見たら、あごひげが黄色くなってるし)

口の中が気持ち悪いのか、ずっと舌をクチャクチャしていました。

どれだけの量を口にしたのかわからなかったので、
とりあえずお水を飲ませて、様子を見ていました。

結局、吐くことも下痢をすることもなくで、一安心。
(その日1日だけ便秘はしましたが)


家族にはついにきあが油を舐めはじめた!と、大笑いされました。

そしてこの日以来、食べ物をきちんとしまう、母と私…。

普段、家では台所の上に登ることも、
人の食べ物を勝手に食べることもないので、
すっかり気を抜いていました。
やはり気をつけなければいけないなぁと反省。


それにしてもきあちゃん、実家に帰るといつもより冒険するよね・・
(前にも二度ほど盗み食い事件があったような)



20130516_4.jpg

「なんかこうっ…ワクワクしちゃうの!」





↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ

お洗濯

20130108_1.jpg

きあは母が洗濯物を干す様子を見るのが好きなようです。



20130108_2.jpg

「お母さん、いつもここから行ったり来たり。おもしろいわ〜」



20130108_3.jpg

きあちゃん、そんなとこにいて洗濯物と間違われないようにね〜




↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ 

実家での様子

20130106_5.jpg

ソファの肘掛けがお気に入り。



20130106_6.jpg

「はぁ〜ちょうどええわ〜」



20130106_7.jpg

「・・・・Z Z Z Z Z」



以前は、姉家族がやってくるとテーブルの下や、
カーテンの後ろに隠れ気味だったきあですが、
今回は、全然平気。
誰が座っていようと割り込んででも、ここにいました。

嵐丸くんのインパクトが強かったのか、
人間のことは気にならなかったようです(笑)

常に目の前できあがくつろいでいるので、
姉が、「なんか新鮮な風景だ…」と言っていました。




20130106_4.jpg

朝はソファの後ろの窓あたり。
畑があるので、そこに来る鳥の様子をじっと眺めてました。



20130106_3.jpg

「もちろんカーテンは自分で開けますとも。」



20130106_2.jpg

人がドアに近づくたびに、「開けて〜」アピール。
私や、両親がここから出ていくと、戻ってくるのを待ち構えて、
上手にすり抜けて、出て行っていました。

階段や、玄関、他の部屋へお散歩するのが楽しいようです。
今回は、お風呂の浴槽の中(お湯無し)で見つかることもしばしば。




↓視線の先には自由に歩く嵐丸くん。

20130106_1.jpg

「ムムムッ・・・」

きあと嵐丸くんの間には、私と義兄がいたのですが、
壁とトイレの間でフリーズしていました。



↓きあにむかって吠え続ける嵐丸くんを抱っこして、
きあには窓辺のカーテンの裏に入るように促したのですが…

20130106_8.jpg

ジッ・・・「アイツ、抱っこされとる…」

近づいてこれないと判断したのか、
嵐丸くんの目の前で、くつろいでみたりして(笑)



きあは実家の中をすっかり覚えているようです。

私がそう見えてるだけかもしれませんが、
家に戻ってきても、隣のドアを「開けて」とせがんで、
「アレ?アレ?」と、なんだか不思議そうにしているようにも。

きあにとっては、ドアを開けたら実家につながってる感覚なのかなぁ。



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ 

リラリラリラックス

以前に実家にて。

20121127_1.jpg

とってもリラックス寝。

思わず笑ってしまった。





↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ 
プロフィール

きあの同居人

Author:きあの同居人






Instagram
twitter
 
カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: