スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

今年もきあともどもよろしくお願いいたします。


年末年始は、ゆっくりと実家に帰ってくることができました。

20140105_1.jpg

「さあ、お母さん。開けてください」



20140105_2.jpg

「さあ、さあ!」

母はすぐドアを開けてくれるので、母が通るたびに催促。



20140105_9.jpg

「お父さん、その調子ですよ!」

待ちに待ったオヤツ三昧。



20140105_4.jpg

「ぼくのこともお忘れなく」

姉からリクエストを受けていた、手づくりベッド。
裁縫が初めての姪っ子ちゃん2号と一緒に作りました。

嵐丸くんはすぐにベッドに入ってくれて、お気に入りに!



20140105_5.jpg

今回初めて嵐丸くんのリードを持ってお散歩してきました。
思い起こせば、小学生の時に従兄弟の家のわんちゃんの散歩をした時以来!
すごくうれしかったー。
でも、嵐丸くんの足を踏まないか心配で、かなりへっぴり腰だったらしく、
その様子を車から見かけた姉夫婦に大爆笑されてました(T T)



嵐丸くんときあの関係。

今回は、ぐっと距離が縮みました!
初日は以前のように吠え合い唸り合いだったけど、
2日目からは、戦いを避け始めた感じ。。

20140105_7.jpg

「きあは逃げないわよ!」

吠えられた時も、カーテンの裏に逃げるかなと思っていたら、
隠れるのをやめて、挑発するように見つめてみたり。。

嵐丸くんがいても、ソファやテーブルの上にいたり、
お水を飲みにいったりできるようになってビックリ。


そしてついに!

20140105_6.jpg

両手に獣!(笑) 間に人がいればこの距離に居れるように。
(嵐丸くんの首を掴んでるように見えますが、、
背中のお肉をマッサージ中です。。押さえてはないんです。。)



20140105_8.jpg

姉家族や、嵐丸くんの目の前でも
こんなにリラックスできるようになりました。



「初めての◯◯。」

実家に帰ると毎回、今までしなかったことを何かやってくれます。
(誰もいない間に、台所にあった油を舐めた時もあったな…^^;)


20140105_3.jpg

「意外にいいわね」

「初めてのコタツ。」
きあがいない!と家族で探しまわったらここに…。
コタツに入ることはなかったので、ノーマークでした。

あとの、はじめては…
・義兄の手からオヤツを食べる。(義兄を警戒しなくなった!)
・留守番中に炊飯ジャーの上に上る。
・わんちゃん用の骨のオヤツをボリボリと食べる。
・夜、寝る前に少しだけ両親の部屋で過ごすきあを迎えにいった私を無視する
(今まではすぐに立ち上がって私の方に走ってきてた)
 父がものすごい嬉しそうでした(笑)



20140105_10.jpg

本当に毎日楽しそうで、表情も、歩き方までウキウキしていて。
たくさん刺激を受けてるんだろうなぁと思いました。
ちょっと帰るのが切ないくらいでした。

また遊びに帰ろうね。




↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ 




スポンサーサイト

帰省 2014

お盆に実家に帰ってきました^^
あまり日にちがなかったけど、楽しんできました。


20140819_3.jpg

「きあ、すごいことに気づいたの…」


20140819_4.jpg

「ここに座ると、どんどんオヤツが出てくるの!」


きあにも両親にも、「テーブルにきあが乗る」=「オヤツ」
という方式がすっかり出来上がってしまっていました(笑)
しょっちゅうテーブルに乗っては、顔を見つめ、
両親を喜ばせて、オヤツをもらっていました。


20140819_5.jpg

「この別荘、食事が充実してるわ〜」




20140819_1.jpg

「あのモサモサの子、うなってシャーって言うんだよな」


姉宅の嵐丸くん。
2回ほど、きあと一緒にすごす時間がありました。

1回目は、ワンワンシャーシャーと少し言い合って、
あとはきあがソファの裏に隠れて終了。

2回目は、嵐丸くんが来た途端、きあがソファの上に移動して、
ひたすら吠える嵐丸くんをじっと見つめ始めました(笑)
この日は嵐丸くんに興味津々。
少しだけふたりが近づくチャンスがやってきて、、

近づく嵐丸 → 立ち上がって、シャーッと手を振り上げるきあ →
立ち止まる嵐丸 → ちょっと逃げるきあ → ちょっと追いかける嵐丸

ケンカしませんように…と見守る人間たちをよそ目に、
お互い傷つかない一定の距離を取っていました。

もっと、本人たちに任せて一緒にいさせてみたいのだけど、、
嵐丸くんが興奮すると、ゼーゼーと変な呼吸音をさせることがあるので、
人間がストップをかけてしまいます(^^;)


20140819_2.jpg

「あのオトコ、本当に帰ったのかしら…」

姉家族が帰ると、玄関の方を確認するきあ。
そしていそいそと、嵐丸くんの水入れからお水を飲みます。
嵐丸はきあのお水を飲むし…、
ふたりとも、相手の水の方がおいしそうなんだろうか。。



20140819_6.jpg

「フムフム…」


20140819_7.jpg

「えいえいえい〜〜」


両親を誘って、リードを付けたきあと散歩に行って
ネコジャラシを取ってきました。

散歩…と言っても、きあは全然歩かず、私に抱きついたまま(^^;)
途中で何度か下におろしてみるも、一歩も動けず。

ただ、散歩の終わりに、両親に玄関を開けてもらい、
家から少し離れた場所で、きあを地面に下ろしてみたら、
すごい勢いで、両親のいる玄関に向かって走り出しました。
両親と家がちゃんとわかってるんだなぁと、ちょっとびっくりしました。



20140819_8.jpg

「ゴクゴクゴク…」

家についてお水を飲んで、ただいまちゃん。

帰ってきた日は、何度か寝室のドアを開けてと催促。
開けてあげると、中に入らず、ちょっと不思議そうな顔をします。
ドアを開けると実家の部屋があると思ってるのかなぁ。


と、今回も私よりも家族を喜ばせてきた、きあ。
また、いっしょに帰ろうね。


↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ 




よい週末。

週末に岡山で結婚式があったので、実家に帰ってきました。

20140610_1.jpg

着いてそうそう、お気に入りの場所に。
カーテンを片手でシャッ!と開ける姿で、両親を喜ばす。。



20140610_2.jpg

姉宅の嵐丸くんとは、正月以来の再開。
きあから目線を外さない嵐丸。

きあに「ワンワンッ!」と吠えた後、私の膝に飛び乗ってきました。

姉が、「あなたに背中を向けて座ってるのは、
自分が前に立って、守ろうとしてる仕草だよ」と。

私を受け入れてくれるのはとっても嬉しいのだけど、、
「嵐丸くん、あの猫ね、私の家族なんだわ…」
と言ってきかせてみたけど、、わからないよね…(笑)



嵐丸くんがいる時のきあの定位置は、ここ。

20140610_3.jpg

(このリラックスは嵐丸くんのいない時ですが…)

怖がって出て来れないのかしら…、、と心配もしたのだけど、
きあちゃーん、大丈夫だよ。こっちおいでよ。
と、声をかけたら普通に嵐丸くんの前を横切ってきた(笑)



実家では家と違って、2階もあるし部屋もたくさん。
隠れるところもいっぱいあるしで、いつもより活発になって、
楽しい足どりでウロウロしていました。

二度ほど、きあがいないなぁと探したら、母が発見。
一度目は、両親の部屋の収納の中のタンスの上。
普段なら、きあが上がれる高さじゃないからびっくり。

二度目は、

20140610_4.jpg

浴槽の中。
これも、家ではしないこと。
実家に帰ると、冒険心がふくらむねー。


朝は、早起きの母が、こっそりときあを迎えにきていて。
リビングできあとふたりっきりの甘い時間を過ごしたらしい。

きあがスリスリしてきて、たくさんナゼさせてくれた!
こんなに甘えた姿を見せてくれたのは初めて!と、大喜び。

今回も私より親孝行をしていました。


結婚式は、両親と姉と私の4人で出席。
考えてみたら、結婚式に家族で出席するのは、
物心ついてから初めてで。
なんだかとても新鮮な気分でした。



もうひとつの帰省の目的。
ともだちの赤ちゃんにも会うことができた。

20140610_5.jpg

先月誕生したばかり。
ひさしぶりに小さい赤ちゃんを抱っこして、
じんわりとあたたかい気持ちがしました。

短かったけど、たくさん笑って喜んで楽しんだ週末でした。

きあも、たくさん冒険して、たくさんオヤツをもらって(笑)
良い週末だったんじゃないかなぁ。。



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ 

お正月の様子

今年もよろしくお願いします(^^)

実家でお正月を過ごしてきました。

20140106_2.jpg

お母さんが見たいと言っていたので、お洋服も持っていきました。


20140106_4.jpg

かわいいと言ってもらいながら、なぜなぜされています。
まんざらでもない表情。


20140106_3.jpg

「きあ、この別荘覚えてる♡」

実家のことはすっかり覚えている様子で、
隠れることもなく、すぐにリラックスしていました。


20140106_10.jpg

「お母さん、ドアを開けてください」


20140106_9.jpg

「抱っこはノー!です!」

階段に行きたくて、ドアを開けてもらいたがるのだけど、

きあが戻ってこれるように、開けっ放しになるので寒くて。
私はなかなか開けてあげない(^^;)
お母さんはすぐに開けてくれるのをわかってるなぁ。


20140106_8.jpg

階段がやっぱりお気に入り。
駆け上がって、誇らし気に鳴き声をあげることもあります。
「ナァアオォン」って感じの声。


20140106_5.jpg

こちら嵐丸にいさん。
お父さんの膝が特等席。


20140106_6.jpg

私にもすぐにぴったりとひっついてくれて。
なぜなぜを要求。

きあと嵐丸くんが一緒に過ごす時間も多くありました。
仲良く近づくことはまだないです…(^^;)

でも、嵐丸くんもある程度吠えるとやめるようになって。
きあも、自分が落ち着ける場所にいれば唸ることもなくなりました。


20140106_7.jpg

ここがきあの城塞(笑)
ここから嵐丸くんをじっと監視。。
(アゴを載せられるのがお気に入り)

嵐丸くんは、誰かがきあに話しかけると、思い出したように
走ってきて吠えていたけど、

城塞の中から、きあのパンチが飛んでくると、
「…グフッ!!(このへんにしといたる!)」と決めゼリフを残して、
きあのそばから離れていました。


20140106_1.jpg

今回、いちばんの接近。


隠れてばかりなのも疲れるのかなぁと思って、
きあを隣の部屋に連れていったりもしてみたのだけど、
いつの間にかそおっと嵐丸くんを見に来ていたりして(笑)
嫌いではなさそうなのに、なかなか仲良くなれないようです。

実家にいると、とてもにぎやかで。
最初はそのにぎやかさにビクビクしているのだけど、
帰るころには、きあが楽しそうにしているのがわかります。
また遊びに帰ろうね。



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ 

きあと嵐丸の距離

20130518_1.jpg

やっぱりお気に入りは、ソファの裏の窓。



20130518_3.jpg

「ここはきあの場所なのよ」

くつろいでいる父を踏んづけてでも、この場所に行きます。



20130518_2.jpg

鳥の声を聞いたり、母がお花の手入れをするのをジッと見ていたようです。



20130518_5.jpg

今年もたくさんのバラが咲いていました。



今回も家族が注目していた、きあと嵐丸の再会。

前回は、もし取っ組み合いになったら…と、
どうしても人の方が慌ててしまい、間に入りすぎていたので、
きあと嵐丸くんに任せてみようと思っていました。


一度、両親と私だけの時に嵐丸くんを実家に連れてきてみました。

きあはお気に入りの窓のカーテンの裏へ行き、
嵐丸くんは、私がなぜていたら寝はじめていました。

そのうち、きあはカーテンの裏から出てきて、
窓辺で箱座りでくつろぎ。。


なんだか、いい感じに一緒にいられるなぁという雰囲気に。

寝ている嵐丸くんからそおっと離れて、
きあの写真を撮り始めると。



20130518_4.jpg

「ウー!ワンワンッ!」


こうなる。

しばらくこの繰り返しだったのですが、
私がきあと嵐丸くんの間にいるから吠えている気がして。。

『よし、じゃあ吠えていいよ、行きなさい』と、
私がちょっと離れた場所に移動し、直接対峙させてみたら。

「…………クフッ!」と一声。
すぐに吠えるのをやめました。

ちなみにきあは、最初こそ立ち上がって警戒していましたが、
しばらくしたら嵐丸くんが近くに来て吠えても、
寝転んだままでした(^^;)

やっぱり人が周りで、緊張したり慌てたりすると、
余計に興奮させてしまうのかもしれません。



それにしても…。
きあがどんどんと嵐丸くんがこれる場所にやってくる(笑)

窓辺からそおっと音をさせないように降りてきたので、
隣の部屋に逃げたいのかなぁと思い、

『きあちゃん、今のうちに隣の部屋に行きなよ』と、
嵐丸くんを止めていたのですが。

テーブルの下で、どっしりと寝はじめました。



↓その時の動画



嵐丸くんはすぐに吠えに行ったけど、
きあの貫禄勝ちなのか…。(きあも、うなり声は出していました)


きあも嵐丸くんも、
お互いに興味あるけど、なんか怖い…という感じに見えました。

いっしょに暮らしているわけではないので、
ベッタリ仲良しにはなれないかもしれませんが、、
帰省の時には、警戒せずにいっしょの部屋にいられる関係に
なってくれたら、うれしいなぁ。。


それにしても嵐丸くんの甘えっぷりが愛おしかったです。
私が寝転ぶと、すぐに添い寝に来てくれて。

『あぁ、右手に嵐丸。これで左手にきあが来てくれたら…』と、
思いましたが、そうはいきませんでした(笑)




↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ



プロフィール

きあの同居人

Author:きあの同居人






Instagram
twitter
 
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。