FC2ブログ

ただいま

実家から帰ってきました。

今回は長く帰ったので、きあもすっかり慣れてくつろいでいました。

実家ではつねにたくさん人がいたのでにぎやかで。
帰ってきて静かなお家に少しもの足りなさそうなご様子です。

今も私の顔を見ながら小さな声でニャンニャンと鳴いていて。
めずらしく抱っこされて寝ていたり。(片手でキーボードうちにくい・・・)
なんだか甘えたさんです。



さてさて。
実家できあのお気に入りの場所がいくつかできました。
(・・・まとめてみると、やはり人の目と手が届きにくい場所が多いですが 笑)



ダイニングテーブルの下

110909_1.jpg

わかりづらいのですが、椅子の棒に足を乗せて寝ています。
そういえば前に帰省した時もここにばかりいました。





リビングの隣の部屋のベッドの下

110909_4.jpg

ここは、なかなか人の手が届かないので、
きあが人に触られたくない時はここにいたようです。





カーテンの裏

110909_2.jpg

人目につかないことと、外が見えること。
あとは、窓ガラスが冷たくて気持ちよかったようです。
色んな部屋のカーテンの裏にいて、見つからなかったこともしばしば。





ソファのお父さんの隣

110909_3.jpg

きあにしてはかなり珍しいことでした。
まず、こんなあったかい生地の上でくつろぐことがないです(笑)
人の隣に座る・・・というのも珍しかったです。





夜のお勝手口



風が通って涼しくて。
虫の声を聞いてたり、外を通る車の光を見たりしていました。
お母さんが、ここにいるきあを見るたびに、
「きあちゃん哀愁をおびてるな~」と言っていました。




階 段



ここが一番楽しそうでした!
昇り降りがとっても速くてなかなか動画が撮れず・・・
お母さんに誘導してもらったので、撮れた動画はお母さんの声入り。
冒頭に入ってた声はカットしたのですが、
母:「きあちゃん、いきまっせ~」でした(笑)

夜、寝る時に私が2階にあがると、きちんと後を追いかけてきて。
でもなかなか部屋に入ってくれない。
何度か私の手をすりぬけ、 楽しそうに階段を昇り降りしていました。

家には階段ないものねぇ。

プロフィール

きあの同居人

Author:きあの同居人






Instagram
twitter
 
カテゴリ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: