スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家での様子

20130106_5.jpg

ソファの肘掛けがお気に入り。



20130106_6.jpg

「はぁ〜ちょうどええわ〜」



20130106_7.jpg

「・・・・Z Z Z Z Z」



以前は、姉家族がやってくるとテーブルの下や、
カーテンの後ろに隠れ気味だったきあですが、
今回は、全然平気。
誰が座っていようと割り込んででも、ここにいました。

嵐丸くんのインパクトが強かったのか、
人間のことは気にならなかったようです(笑)

常に目の前できあがくつろいでいるので、
姉が、「なんか新鮮な風景だ…」と言っていました。




20130106_4.jpg

朝はソファの後ろの窓あたり。
畑があるので、そこに来る鳥の様子をじっと眺めてました。



20130106_3.jpg

「もちろんカーテンは自分で開けますとも。」



20130106_2.jpg

人がドアに近づくたびに、「開けて〜」アピール。
私や、両親がここから出ていくと、戻ってくるのを待ち構えて、
上手にすり抜けて、出て行っていました。

階段や、玄関、他の部屋へお散歩するのが楽しいようです。
今回は、お風呂の浴槽の中(お湯無し)で見つかることもしばしば。




↓視線の先には自由に歩く嵐丸くん。

20130106_1.jpg

「ムムムッ・・・」

きあと嵐丸くんの間には、私と義兄がいたのですが、
壁とトイレの間でフリーズしていました。



↓きあにむかって吠え続ける嵐丸くんを抱っこして、
きあには窓辺のカーテンの裏に入るように促したのですが…

20130106_8.jpg

ジッ・・・「アイツ、抱っこされとる…」

近づいてこれないと判断したのか、
嵐丸くんの目の前で、くつろいでみたりして(笑)



きあは実家の中をすっかり覚えているようです。

私がそう見えてるだけかもしれませんが、
家に戻ってきても、隣のドアを「開けて」とせがんで、
「アレ?アレ?」と、なんだか不思議そうにしているようにも。

きあにとっては、ドアを開けたら実家につながってる感覚なのかなぁ。



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ 
スポンサーサイト
プロフィール

きあの同居人

Author:きあの同居人






Instagram
twitter
 
カテゴリ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。